講座名Excel業務効率を上げるデータ集計、関数、ピボットテーブル(1日間×6.5h(6.5h))

講座概要 別システムから売上データを集計して分析する、ばらつきのある顧客データを統一する、従業員データを多角的に統計するなど、ビジネスの具体的な事例を想定し、場面に合ったExcel関数の使い方や便利な機能を紹介します。
業務効率を上げるために役立つテクニックもあわせて紹介します。
※ 本講座ではExcel2016を使用します
講座日程 2019年 7月 2日(火)9:30~17:00
2019年10月10日(木)9:30~17:00
※同じ内容の講座を開催します
講師名 株式会社高志インテック ヒューマ
講師紹介
到達目標 ・データ加工をするために業務効率を上げる方法がわかる
・複数の関数を組み合わせる方法がわかる
難易度 中級
受講料 10,000円(税抜、教材費別)
テキスト代 2,300円(税抜) 
よくわかるズバリ解決Microsoft Excel 2013仕事のスゴ技関数テクニック
前提条件 Excel応用修了者、または同等の知識を有する方
備考 関連講座
 ・Excel応用
 ・Excelマクロの活用とVBA入門
 ・Excelで学ぶデータ分析~ビジネスマンが知っておくべき7つの分析~
カリキュラム
  午前(2.5h) 午後(4.0h)
第1日 ・売上データを集計する
(外部システムデータを取り込む、売上集計表を作成する)
・顧客住所録の整備
(データ表記を統一する、住所を分割する、重複データを削除する、パスワードを付けて保存する)
・社員情報の統計
(年齢を算出する、勤続年数を算出する、男女別の人数を算出する)
・ピボットテーブル
・Excelテクニック集
受講者の声

・なんとなくがちゃんと理解できるようになった
・業務効率につながるポイントがわかって良かった
・作業の説明が丁寧でわかりやすかった
・独学で勉強していたので知識があやふやでした。今回教わった手順に倣うと次の工程をイメージしながら操作できた
・話し方も聞き取りやすくわかりやすい丁寧な説明でした

受講申込