IoT-ITビジネスアカデミー事業

アジャイルセミナー

開催日:平成27年11月27日
アジャイルセミナー  
実感駆動!!今ここからはじめるスクラム ~ふつうの日本人のためのスクラム論~
アジャイル開発の中で、もっとも普及が進んでいるスクラムについてその成り立ちと概要をお伝えします。
私たち日本人にとって、スクラムはこれまでと全く違う新しいやり方…というわけではありません。 スクラムの骨子は、チームワークを主体にし、常に情報を共有し、計画を立てながらも臨機応変に進めましょう、という事です。私たちの常識を十分に生かし、実感を一つ一つ確かめながら、スクラムを始めてみましょう。
開催場所:富山県総合情報センター 1階 セミナー室D / 開催時間:15:00 ~ 17:00時
講師 川口 恭伸 氏
肩書 楽天株式会社 開発プロセスオプティマイゼーション課アジャイルコーチ
Scrum Alliance認定スクラムプロフェッショナル

経歴等:
金融情報サービスベンダーにて、データ保守・新規サービス開発・インフラ運用など14年間勤務ののち、アギレルゴコンサルティングでのアジャイルコーチを経て、2012年4月より楽天株式会社にてアジャイルコーチとして勤務。
スクラム基礎研修、チーム向けコーチング、新人研修、海外講師の招聘、技術カンファレンスの運営を行っている。 監訳「Fearless Change アジャイルに効く アイディアを組織に広めるための48のパターン」「ユーザーストーリーマッピング」
主な内容 1.スクラムの成り立ちについて
2.スクラムの基本要素を理解する
3.やることリスト=プロダクトバッグログの使い方
4.よいチームとはどういうチームか
5.よいやり方を広げていくには
定員 30名
費用 無料
対象者 アジャイル開発に興味のある開発者、管理者の方
その他 チラシダウンロード
受講申込