講座名Access応用編(2日間×6.5h(13.0h))

講座概要 小規模の顧客管理、販売管理のデータベースの作成を通して、実用的なAccessデータベースアプリケーションの作成方法を学びます。リレーションシップの作成、クエリを使用したデータの操作など、データベースをさらに活用するためのテクニックも習得します。
※本講座ではAccess2010を使用します
講座日程 平成30年8月8日(水)~8月9日(木)9:30~17:00
講師名 西尾 美子 氏
講師紹介 ソフトウェア会社にてプログラマー・SEを経て、教育事業を担当。 現在、フリーで個人向け、企業団体向けにWordやExcelなどのオフィス製品とインターネット全般およびWeb制作、プレゼンテーションなどの教育を実施している。
到達目標 ・リレーショナルデータベースの作成方法がわかる
・クエリを使った集計やデータ操作、使い勝手の良いフォームやレポートの作成方法がわかる
難易度 中級
受講料 20,000円(税抜、教材費別)
テキスト代 2,000円(税抜) Microsoft Office Access 2010 応用
前提条件 Access初級編修了者、またはAccessの基本操作を理解している方
備考 関連講座
 ・Access初級編
 ※セット割引適用コースです

 ・Access実践編 マクロ/VBAの基礎

カリキュラム
  午前(2.5h) 午後(4.0h)
第1日 ・テーブルの活用 
・リレーションシップと参照整合性
・クエリ上での演算
・アクションクエリ 不一致クエリ
第2日 ・フォームの作成
・メイン、サブフォームの作成
・メイン、サブレポートの作成
・レポートの活用
・便利な機能
受講者の声

・実務での経験を交えての説明がわかりやすかった
・全体の仕組みがわかり、Accessで何ができそうかがわかった
・Accessを効率的に利用していく上でのヒントになるポイントが多かった
・講師の説明がとてもわかりやすくてよかった
・初級編から応用編まで受講してAccessの概要がよくわかりました
・後半に進むにつれ内容が難しくなったが、データベースが完成した時に達成感があった
・普段、Accessで作られた生産管理ソフトを使用していたが、それがどのように構成されていたかわかった
・実際の業務で使えるような技を教えてもらったのでよかった
・Accessの概要を理解できた。とても便利なソフトだと思った
・テキストを見ながらなら簡単なものは作れそうだと思った

受講申込