講座名ネットワークセキュリティの応用~不正アクセス対策編~(2日間×6.5h(13.0h))

講座概要 不正アクセス攻撃の仕組みやその技術的背景を理解し、脅威について適切な対応方法を習得します。
また被害にあった場合の対処方法も実習を通して理解します。コンピュータウィルスの種類と被害の範囲、そして対策方法と 適用範囲、今後の動向について学習します。
講座日程 2019年11月12日(火)~11月13日(水) 9:30~17:00
講師名 セイ・コンサルティング・グループ株式会社 山田 篤彦 氏
講師紹介 システム開発、ネットワーク設計、ネットワーク運用管理者の経験あり。
情報処理技術者資格第1種/テクニカルエンジニア(ネットワーク)/情報セキュリティスペシャリスト
到達目標 ・ファイアウォールの設定を通してセキュリティ対策を理解できる
難易度 ITSS レベル2
受講料 48,000円(税抜、教材費別)
テキスト代 2,500円(税抜) オリジナル
前提条件 ネットワークセキュリティの基礎、基礎から学ぶネットワーク技術を修了された方、または同等の知識を有する方
セキュリティ管理者、ネットワーク管理者を目指す方のための講座です
備考 関連講座
 ・ネットワークセキュリティの基礎

カリキュラム
  午前(2.5h) 午後(4.0h)
第1日 ・プロファイリングの基礎、技術、実践 ・侵入
 パスワード攻撃の実践と対策 
・侵入  パスワード攻撃の実践と対策、バッファオーバーフロー攻撃と対策
 rootkit
・DoS
 DoS攻撃手法、DoS攻撃の検知と対策
・侵入調査
 調査準備、Linuxのケース、Windowsのケース
第2日 ・不正アクセスに備える
 ネットワーク管理プロトコル
 侵入検知、ログの監視
・ウィルス  ウィルスの種類、ウィルス対策、感染後の対応
・Webサーバのセキュリティ
 一覧表示の抑止、プログラム実行の抑止
・DNSサーバのセキュリティ
 DNSキャッシュ汚染攻撃
受講者の声

・実演と事例があったのでわかりやすかった
・説明がわかりやすかった

受講申込